検査項目

残留農薬検査

残留農薬検査の必要性

2006年5月に食品中に残留する可能性がある農薬、動物用医薬品等に対する規制として「ポジティブリスト制度」が施行されましたが、その後も食品衛生法違反が後を絶ちません。(下図参照)

図:検疫所での違反件数の推移(残留農薬)

違反となった食品については、回収・廃棄・積戻し等の厳しい措置が取られ、損失や納期等に影響を及ぼすため、リスク回避のためにも、定期的な検査の実施が大変重要となります。

また、検疫所での違反事例の状況によって、検査強化命令検査の指示が出されるので、自社に関係のある食品についての違反事例の情報収集を行うとともに、リスクを最小限に食い止めることができるよう定期的な検査を実施することが大切です。

Page UP

キューサイ分析研究所 残留農薬検査の特長

(1) 国内最大級の「一斉分析」

一斉分析の先駆者である当社は、常に国内最大級の一斉分析パッケージを開発し続けております!

(2) 優れた技術力による信頼性の高い検査結果

1.高い技術力

これまでの分析経験から培った高い技術力により、分析が難しいとされる食品(コーヒー、香辛料、ホップ等)の分析も得意とします。どんな検体もご相談ください!

2.分析する全農薬に添加回収試験

複雑な前処理段階での農薬の分解・損失のリスクに対応するため、分析する全ての農薬について添加した農薬が回収されていることを2つの濃度で確認。 この一工程を踏むことにより、信頼性の高い分析結果が担保されます!

3.外部精度管理への参加

当社の分析に関する技能を客観的に評価するため、英国認定機関であるFAPASへ参加。
毎回、良好な結果を得ています!

(3) 専門性の高い安心な相談センター

「どんな検査をすればよいか分からない・・・」、「他の会社はどんな検査をしているの?」など、ご発注前の段階で抱く様々な疑問について、専門性の高いスタッフが親身にご対応いたします。
その上で、お客さまにとって最善な検査をご提案いたします!まずは、お気軽にご相談ください!

Page UP

検査項目及び料金表

国内最大級の一斉分析

このような方におススメ!

  • 輸入食品を取り扱われている企業さま
  • 使用農薬が不明な食品を取り扱われている企業さま
商品名 検査項目数 価格(税別) 特長
最大パッケージ 780 ¥250,000 (1) 検疫所で過去10年間に違反があった農薬のうち約95%をカバー!
(2) 平成29年度輸入食品等モニタリング検査項目の約89%をカバー!

輸入食品向け

平成29年度輸入モニタリング検査に対応!

このような方におススメ!

  • 検疫所でのモニタリング検査・命令検査が心配な企業さま
商品名 検査項目数 価格(税別) 特長
リニューアル
H29年度
輸入モニタリング
シリーズ
食品 328 ¥165,000 平成29年度輸入モニタリング検査項目全358農薬のうち約92%に対応。
野菜 302 ¥150,000 輸入野菜検査項目328農薬のうち約92%に対応。
果実 263 ¥145,000 輸入果実検査項目286農薬のうち約92%に対応。
穀類等 263 ¥145,000 輸入穀類等検査項目280農薬のうち約94%に対応。
142 ¥115,000

輸入茶検査項目147農薬のうち約97%に対応。 インドキサカルブ及びフィプロニルも含まれています。

2 ¥25,000 インドキサカルブ及びフィプロニル2農薬のみのミニパッケージ。
畜水産品 183※1 ¥170,000 輸入畜産/水産食品検査項目226動物用医薬品等・農薬のうち約81%に対応。※3
はちみつ 24※2 ¥86,000 はちみつ、ローヤルゼリー、蜂の子、花粉など蜂に由来する食品向けの検査対象31項目のうち約77%に対応。※4

平成29年度輸入モニタリング検査項目を100%カバーしたパッケージも取り揃えております。

※1 動物用医薬品等と農薬を合わせた項目数となります
※2 動物用医薬品等の項目数となります
※3 平成29年度モニタリング検査項目のうち、畜水産食品に関する動物用医薬品等は95項目、農薬は91項目(3項目は動物用医薬品等と重複)を網羅
※4 「蜂に由来するもの」で抗生物質等についてのカバー率

このような方におススメ!

  • 検疫所での違反事例のあった項目や検査項目について確認を行いたい企業さま
商品名 検査項目数 価格(税別) 特長
違反事例 150 ¥60,000 過去に検疫所で違反事例のあった農薬と当社で検出の多い農薬を中心に厳選
有機リン系 57 ¥40,000 検疫所で加工食品について検査をしている項目に対応

国内農作物向け

農薬取締法上登録のある農薬を厳選!

このような方におススメ!

  • 農産物生産者、国産の農作物を使用した原料メーカーさま、製造・加工メーカーさま、販売会社さま
商品名 検査項目数 価格(税別) 特長
国内登録シリーズ 182 ¥60,000 国内登録農薬で検査が必要な項目(※)のうち、約45%をカバー。さらに、国産で違反があった農薬を追加
319 ¥135,000 国内登録農薬で検査が必要な項目(※)のうち、約81%をカバー。さらに、国産で違反があった農薬を追加

※ 2015年4月30日現在での登録農薬を対象としています

ポジティブリスト向け

ポジティブリスト制で一律基準以外の基準値が設定されている農薬を厳選!

このような方におススメ!

  • 基準値が設定されている農薬の残留の有無を確認したい企業さま
商品名 検査項目数 価格(税別) 特長
ポジティブリスト
シリーズ
270 ¥130,000 ポジティブリスト制で一律基準以外の基準値が設定されている農薬の中から項目を厳選!
325 ¥180,000 上記からさらに対象項目を追加しました!
532 ¥200,000 ポジティブリスト制で一律基準以外の基準値が設定されている農薬と当社で検出実績の多い農薬を集めました!

※ ポジティブリスト制で測定対象となっている化合物等は原則測定対象としておりますが、一部、一斉分析では測定出来ない項目がございます。

飲料水向け

ミネラルウォーター類専用のお得なパックです!

このような方におススメ!

  • 飲料水を取り扱われている企業さま
商品名 検査項目数 価格(税別) 特長
ミネラルウォーター
不検出
19項目パック
19 ¥300,000 ミネラルウォーター類において基準値が不検出と 設定されている項目を100%カバー!
2015年9月18日より不検出項目となったクロルスロンも含まれています。

上記以外にも多数の商品を取り揃えております。貴社専用パッケージの作成も可能です。
まずは、お気軽にご相談ください!

※検査成績書をカタログ、ホームページ等へ掲載する場合や、行政機関等へ提出する場合は、当社までご連絡下さい。

※各パッケージの項目リストはHP上に公開しておりません。項目リストご希望の際はFAXもしくはメールでお送りさせていただきますので、お気軽にお申し付け下さい。

個別分析

個別分析では、一斉分析では検査が難しい項目も検査できます!

このような方におススメ!

  • 検出リスクの高い項目に絞って分析したい企業さま
殺虫剤

BHC

DDT

アセフェート

アゾシクロチン及びヘキサシクロチン

アバメクチン

イミダクロプリド

インドキサカルブ

カルタップ、チオシクラム及びベンスルタップ

カルバリル

キノメチオネート

酸化フェンブタスズ

シベルメトリン

臭素

シロマジン

トリアゾホス

フィプロニル

フェンバレレート

メタミドホス

モノクロトホス

リン化水素

 
 
殺菌剤

イマザリル

イミノクタジン

オキシン銅

カルベンダジム、チオファネート、チオファネートメチル及びベノミル

キャプタン

クロロタロニル

ジチオカルバメート

ジフェノコナゾール

チアベンダゾール

バリダマイシン

ヒメキサゾール

フルオルイミド

フルトリアホール

ホセチル

メタラキシル及びメフェノキサム

 
除草剤

2,4-D

アシュラム

アセトクロール

アラクロール

グリホサート

グルホシネート

クレトジム

ジクワット

チオベンカルプ

パラコート

ハロキシホップ

フルアジホップ

プロメトリン

ベンディメタリン

リニュロン

 
その他の薬剤

アセキノシル

エテホン

エトキシキン

クロルメコート

ジベレリックアシッド(ジベレリン)

ダゾメット、メタム及びメチルイソチオシアネート

ダミノジッド

ブロディファコウム

プロパルギット

メタアルデヒド

   

※複数の用途で使用される農薬もございます。

上記以外にも多数の個別分析に対応しておりますので、お気軽にお問い合わせください!

※検査成績書をカタログ、ホームページ等へ掲載する場合や、行政機関等へ提出する場合は、弊社までご連絡下さい。

残留農薬検査(検査項目)。残留農薬を中心とした食品分析・食品検査のキューサイ分析研究所。