ニュース

新着情報

台湾による日本産食品の輸入規制が緩和されました

2022.02.22

お取引先様各位

平素より大変お世話になっております。
2月21日(月)付けで、台湾による福島などの日本産食品への輸入規制措置が緩和されました。
これにより、これまで輸入停止となっていた福島県、茨城県、栃木県、群馬県及び千葉県の産品について、
きのこ類や野生鳥獣肉などを除き、
放射性物質検査報告書及び産地証明書の添付を条件に輸出が可能となります。

詳しい緩和内容は、以下のPDFファイルおよび農林水産省ホームページをご参照ください。

(77 KB)

詳しい緩和内容はこちら⇒農林水産省2月21日プレスリリース

弊社では台湾輸出時に必要な放射性物質検査(ISOマーク・英文対応可)を承っております。
また、台湾向け食品の残留農薬検査や栄養成分検査等のご相談も承っております。
ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

各検査項目のご紹介はこちら
キューサイ分析研究所:検査項目

【お問い合わせ先】
・TEL :0940-37-8070
・FAX :0940-37-3991
・メール:info@nouyaku-bunseki.net

※本サイト上の文書等の各ファイル及びその内容は予告なしに
変更又は削除されることがあります。あらかじめご了承ください。

キューサイ分析研究所

一覧に戻る

新着情報。残留農薬を中心とした食品分析・食品検査のキューサイ分析研究所。