ニュース

新着情報

検証!ノンアルコールビールとアイスのマリアージュ

2022.02.16

巷の居酒屋では、度重なる蔓延防止等重点措置に伴うアルコール飲料の提供制限により、
ノンアルコール飲料を用いたソーダフロートを提供する店が増えてきているそうです。
また、健康志向や増税の影響により、ノンアルコールビール市場が拡大しています。

そこで、新境地を開拓すべく、
「ノンアルコールビール」と「アイスクリーム」の組合わせはアリかナシか、
弊社マリアージュサービスにて科学的に検証いたしました。

【検証内容】
①1種類のアイスクリームと2種類のノンアルコールビールを味分析装置を用いて分析
②得られたレーダーチャートから、それぞれの味の関係性を解析

バニラアイスは各味のレーダーチャートが大きく、濃厚で味わい深い特徴のものを使用した。

(下記チャートはクリックで拡大表示します)

ビールAとアイスのマリアージュ結果

ビールBとアイスのマリアージュ結果

【検証結果:ビールA】
ビールの苦味がアイスによってさらに強調され、
深い苦みによってコクが増し、余韻も程よく感じられるというデータが得られた。

【検証結果:ビールB】
ビールとアイスの調和がとれており、
双方を楽しみたい場合に適した組み合わせ。ビールの味が苦手な人も飲みやすい。

【結論】
ビールA+アイス=ビールを主体的に、コクを楽しみたい人向けのマリアージュ
ビールB+アイス=ビールとアイスの双方を楽しみたい人方向けのマリアージュ

マリアージュしたいものの特徴を掴み、それらが強調または補完する関係であるか、
これまでなかった新感覚の組み合わせをマリアージュ結果により示すことが出来ます。
製品開発・販促資料・社内研修資料・お客様への配布チラシ等々にご活用いただけます。

詳しい資料のご希望は、下記までお問い合わせください。
TEL:0940-37-8070
メール:info@nouyaku-bunseki.net

味分析の紹介ページはこちら>>
https://www.nouyaku-bunseki.net/inspection/taste.html

一覧に戻る

新着情報。残留農薬を中心とした食品分析・食品検査のキューサイ分析研究所。